2007年01月31日

カテキン

緑茶に含まれる成分の代表―カテキン

普段何気なく飲んでいる緑茶。。。
この緑茶にはさまざまな栄養が含まれています。

その代表が『カテキン』
。。。一般的にはタンニンと呼ばれ、緑茶独特の渋みの元!
この『カテキン』はお茶にしか含まれていない成分で、
お茶に含まれている成分の中では一番含有率が高く、
緑茶の8〜15%程度を占めています。

◎カテキンの効果

・動脈硬化、心臓病の防止
  血中脂質を正常化し、血栓ができるのを防ぐ

・高血圧・糖尿病防止
  カテキンには血圧降下作用があり、
  血糖値の上昇をおさえる作用もあると言われています

・殺菌作用
  虫歯菌に対する殺菌や、インフルエンザや肝炎などの
  ウイルス性の感染症を防ぐ抗ウイルス性効果もあると言われています

・ダイエット・美肌効果
  肥満や糖尿病のもととなる糖分や脂質の代謝をうながし、
  カロリー消化を助け、コレステロールを分解するなど、
  総合的に肥満を抑制する効果があると言われています。


↓↓応援よろしくお願いします。
←クリック!


このように様々な効果があると言われている『カテキン』。。。
この『カテキン』を通常の5倍まで増やした、
高濃度茶カテキンを豊富に含んだ、『ヘルシア

体脂肪がつきにくいトクホ。。。特定保健用食品

1日の生活の中で、普段飲むお茶の代わりに飲むだけ。
継続飲用することにより、エネルギーとして脂肪を消費しやすく。。。
1日1本の目安で、継続飲用すると効果があり!

小林製薬グループの
『(株)創快ドラッグ』で、まとめ買いが、お得です・・・・
posted by Katsuya at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

骨の健康が気になる方に適するトクホ

下に紹介する栄養素は、骨のカルシウムを維持したり、
骨密度を高める効果があると、厚生労働省が認めた保健機能成分です。

・乳塩基性タンパク質
・ビタミンK2
・大豆イソフラボン


おすすめ商品

黒豆茶ゴールド

骨のカルシウム繊維に役立つ大豆イソフラボンを含み、
骨の質を高める手助けをします。


毎日骨ケア MBP

新機能成分MBP(ミルク・ベーシック・プロテイン)配合の飲料。
MBPとは牛乳や母乳に含まれる微量成分のこと。
骨の細胞に直接働きかけ、骨作りには欠かせない天然機能成分です。
本品はブルーベリー風味のさわやかな飲みきりタイプ。
将来の健康、現在のすこやかな毎日のために、1日1本を習慣にしてはいかがですか?


↓↓応援よろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by Katsuya at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

体脂肪がつきにくいトクホ

身体に占める脂肪の割合が多くなると、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中などの
生活習慣病を引き起こす原因となります。
下に紹介する栄養素は、体に脂肪をつきにくくする効果があると、
厚生労働省が認めた保健機能成分です。


・ジアシルグリセロール
・ジアシルグリセロール植物性ステロール(β-シトステロール)


おすすめ商品

ヘルシアウォーター

茶カテキンを豊富に含んでおり、エネルギーとして脂肪を消費!
体脂肪が気になる方に適しています。

日清オイリオ ヘルシーリセッタ

天然植物成分・中鎖脂肪酸の働きで、体に脂肪がつきにくい食用油です。
中鎖脂肪酸は、母乳や牛乳・乳製品・ココナッツやパームフルーツなどに
含まれる体にやさしい天然成分。
サラダから揚げ物・炒め物まで幅広く使えて、健康にも役立つオイルです。

エコナ マヨネーズタイプ

「健康エコナ クッキングオイル」に含まれる油脂成分「ジアシルグリセロール」は
JAS規格でいうマヨネーズ原料の食用植物油脂に該当しないため、
マヨネーズではなく「マヨネーズタイプ」と表記されていますが、
マヨネーズ本来のコクのあるしっかりとした味です。



↓↓応援よろしくお願いします。
posted by Katsuya at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

虫歯をつくりたくない方のトクホ(虫歯予防・歯の健康維持)

下に紹介する栄養素は、虫歯の原因にならない原料を利用したり、
歯を再石灰化する成分を含むことによって、歯を丈夫で健康に保つ効果があると、
厚生労働省が認めたた保健機能成分です。

○虫歯予防

・マルチトール
・パラチノース
・キシリトール
・茶ポリフェノール
・還元パラチノース
・エリスリトール

○歯の健康維持

・CPP-ACP(カゼインホスホペプチド−非結晶リン酸カルシウム複合体)
・キシリトール
・マルチトール
・リン酸一水素カルシウム
・フクロノリ抽出物(フノラン)
・還元パラチノース
・第2リン酸カルシウム


おすすめ商品

テイカロ ハーブキャンディ カリンエキス配合

カリンエキスに17種類のハーブエキスを加えた
シュガーレスハーブキャンディー

POsCAM

世界が認めた特許成分POs-Ca(リン酸化オリゴ糖カルシウム)配合。
機能1:脱灰を抑え、虫歯のできにくい環境にする。
機能2:効率的に再石灰化する 。

キシリトールガム ファミリーボトル

キシリトールのほかに、フノラン、リン酸カルシウムを配合
歯の再石灰化効果をアップ!!



↓↓応援よろしくお願いします。
posted by Katsuya at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

食後の血中の中性脂肪を抑えるトクホ

中性脂肪が貯まりすぎると、いわゆる肥満になり、
血液中に中性脂肪たまりすぎて、血管が詰まり動脈硬化の原因になったり、
糖尿病の原因にもなったりします。
下に紹介する栄養素は、血清中性脂肪の上昇を抑制し、
中性脂肪を低下する効果があると、厚生労働省が認めた保健機能成分です。


・ジアシルグリセロール
・グロビン蛋白分解物


おすすめ商品

黒烏龍茶

ウーロン茶重合ポリフェノールを350mlあたり70mg含んだウーロン茶です。
ウーロン茶ポリフェノールは、ウーロン茶に含まれる成分で、
脂肪の吸収を抑える働きがあり、食後の血中中性脂肪の上昇を抑えます。
中性脂肪が気になる方や、脂肪の多い食事を摂りがちな方などへの、
食生活改善に。特定保健用食品


うるウォーター オリゴペプチド

本飲料は食後の血清中性脂肪の上昇を抑えるグロビン蛋白分解物を含んみ、
脂肪の多い食事をとりがちな人の食生活改善に役立ちます。
毎日続けやすい『さっぱりマスカット味』!!

タクティTG

食事による中性脂肪の上昇を抑える特定保健用食品。
食後の血清中性脂肪の上昇を抑えるグロビン蛋白分解物を含んでおりますので、
脂肪の多い食事をとりがちな人の食生活改善に役立ちます。
posted by Katsuya at 13:33| Comment(0) | TrackBack(1) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

ミネラル(鉄分)の吸収を助けるトクホ

ミネラル(鉄分)が不足すると、貧血、集中力・抵抗力の低下がおこりことが分かっています。
下に紹介する栄養素は、貧血気味の症状を助ける効果があると、
厚生労働省が認めた保健機能成分です。

・CCM(クエン酸リンゴ酸カルシウム)
・CPP(カゼインホスホペプチド)
・ヘム鉄・フラクトオリゴ糖


おすすめ商品ひらめき

アクティオ Feプルーンゼリー

吸収力にすぐれたヘム鉄を配合した特定保健用食品!!

ヘム鉄飲料fe ミルクココア味

吸収性に優れるヘム鉄を配合し、臨床試験で効果を確認。
貧血の人に適した鉄分補給飲料。
厚生省より、鉄を効率よく吸収できる食品として認められています。
1個200mlで、1日に不足する鉄分を補うことができます。


↓↓応援よろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by Katsuya at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

血糖値が気になる方に適するトクホ

高血糖がすべて糖尿病というわけではありません。
肝臓や膵臓の病気にも関係します。
しかし、高血糖が最も関連するのは、やはり糖尿病です。
糖尿病の初期には、ほとんど自覚症状がありませんが、
長い経過のうちにさまざまな合併症を引き起こします。

視力障害や腎臓病、心筋梗塞、脳卒中、神経障害など、
生命の危機にさらされることも少なくありません。

下に紹介する栄養素は、糖の吸収を穏やかにし、
血糖値を正常に保つことを助ける効果があると、厚生労働省が認めた保健機能成分です。


・難消化性デキストリン
・小麦アルブミン
・グアバ葉ポリフェノール
・Lーアラビノース
・豆鼓エキス


おすすめ商品

賢者の食卓

ホットでもアイスでもさっと溶けるので、お食事の際に、
お茶などに溶かすだけで簡単にご使用いただけます。
ほとんど無味無臭なので、お茶の味・食感・香り・色が変わりません。
スティックタイプで、外食時などの携帯にも便利晴れ


食事のおともに食物繊維入り緑茶

お湯や水にさっと解ける粉末タイプの食物繊維入り緑茶です。
でんぷんを原料とする食物繊維の一種、水溶性食物繊維難消化性デキストリンが
食事に含まれる糖分が小腸から吸収される速さを遅らせ、
食後の血糖値の急激な上昇を穏やかにします。
血糖値の気になりはじめた方に最適です。
携帯にも便利なアルミスティック入り。
毎日のお食事のおともにお薦めひらめき


うるウォーター 食物繊維

お湯や水にさっと解ける粉末タイプの食物繊維入り緑茶。
でんぷんを原料とする食物繊維の一種、
水溶性食物繊維難消化性デキストリンが
食事に含まれる糖分が小腸から吸収される速さを遅らせ、
食後の血糖値の急激な上昇を穏やかにします。
血糖値の気になりはじめた方に最適です。
携帯にも便利なアルミスティック入り。
毎日のお食事のおともにお薦め手(チョキ)


↓↓応援よろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by Katsuya at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

コレステロールが高めの方に適するトクホ

コレステロール値が高い状態が続くと動脈硬化が進行し、
心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなります。
近年では、高コレステロールと癌の関係も指摘され、注意が必要です。
下に紹介する栄養素は、血清コレステロールを低下させ、
コレステロールの吸収を抑制する効果があると、
厚生労働省が認めた保健機能成分です。

・大豆たんぱく質
・リン脂質結合大豆ペプチド
・キトサン
・低分子化アルギン酸ナトリウム
・植物ステロール
・植物スタノールエステル
・サイリウム種皮由来の食物繊維


おすすめ商品

コレスケア

海藻由来の水溶性食物繊維『低分子アルギン酸ナトリウム』が、
気になるコレステロールの吸収を抑えます!!


キトサン明日葉青汁

血中コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合、
コレステロール値が気になる方のために工夫された飲みやすい青汁です。
ケールに比べて栄養のバランスに優れ、高い生育力を持つ明日葉を使用し、
青汁のイメージを大きく変える、とても飲みやすい抹茶風味です!!
明日葉とは「今日摘んでも新しい葉を出す」といわれる高い生育力を持った植物です。

↓↓応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

posted by Katsuya at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

血圧が高めの方に適するトクホ

血圧が高くなると血管、心臓、腎臓(じんぞう)、脳などに障害が起き、
動脈硬化症、心不全、腎不全などになりやすくなります。

そこで、血圧が高いと判定されたときには、塩分を控え、睡眠を十分にとるようにしましょう。
下に紹介する栄養素は、血圧の上昇を抑制したり、正常に保つことを助ける効果があると、
厚生労働省が認めた保健機能成分です。

・カゼインドデカペプチド
・かつお節オリゴペプチド
・サーデンペプチド
・ラクトトリペプチド
・杜仲葉配糖体


おすすめ商品

うるウォーター ブナハリタケ

ブナハリタケエキスを配合!!血圧が高めの方に適した飲料です。
毎日続けやすい「すっきりプラム味」です。


ミツカン マインズ 100ml

1日1本(100ml)あたりに食酢の主成分である酢酸750mgを含む、
りんご酢バーモント飲料です。


↓応援よろしくお願いします。

posted by Katsuya at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

お腹の調子を整えるトクホ

ビフィズス菌を増やしたり、不足しがちな食物繊維を補うことによって、
おなかの調子を整える効果があると、厚生労働省が認めたもので、
保健機能成分として以下の栄養素があげられています。


○オリゴ糖

・キシロオリゴ糖
・ラクチュロース
・フラクトオリゴ糖
・大豆オリゴ糖
・ガラクトオリゴ糖
・乳果オリゴ糖
・イソマルオリゴ糖

○乳酸菌

・ラクバチルスGG株
・ビフィドバクテリウムロンガム
・Lアシドフィルスロンガム
・ヤクルト菌
・Bブレーベヤクルト菌

○食物繊維

・ボリデキストロース
・サイリウム種皮
・難消化性デキストリン
・低分子化アルギン酸ナトリウム


おすすめ商品

オリゴのおかげEX


私たちの健康に欠かす事のできないビフィズス菌を適正に増やすための食品です。


ブレンディ インスタントコーヒーオリゴ糖入り 75g


豊かなコクと香り、まろやかで本格的な味わいはそのままに、
おなかの調子を整える特定保健用食品のインスタントコーヒー


スキッと快通青汁


ケール青汁は種々のビタミン・ミネラルを豊富に含み、
健康維持の栄養補給として多くの人に飲用されています。
posted by Katsuya at 17:02| Comment(0) | TrackBack(1) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

トクホって?

トクホとは、「特定保健用食品」の略語です。
国が特定の食品に健康表示(健康への効用を示す表現)を許可したものです。

例えば、これまでの食品には、
『エネルギー80kcal』や『炭水化物10mg』などの栄養表示しか認められていませんでしたが、
トクホでは【血圧の高めの方に適した食品です】などの
具体的な『保健の効果』の表示が認められるようになりました。

トクホの審査は大変厳しく、身体に良いとされる成分のメカニズムを、
多くの実証実験によって検証しなくてはなりません。

平成3年にスタートした世界で初めての画期的な制度で、世界各国から注目されています。
自分の栄養状態や健康状態を理解して、大いに活用したいですね。

◎ トクホの基準

・人での有益な効果が明らかにされている
・安全性に問題が認められない
(動物を用いた毒性試験、過剰摂取した場合の影響の確認 等)
・過剰な塩分等、栄養学的にも問題となるようなものでない
・食品が消費されるまでの間、製品規格への適合性が確保されている
・製品・原料の規格、製造方法、試験検査等の品質管理の方法が定められている

◎ トクホの表示内容

・お腹の調子を整える食品
・血圧が高めの方に適する食品
・コレステロールが高めの方に適する食品
・血糖値が気になる方に適する食品
・ミネラルの吸収を助ける食品
・食後の血中の中性脂肪を抑える食品
・虫歯の原因になりにくい食品
・歯の健康維持に役立つ食品
・体脂肪がつきにくい食品
・骨の健康が気になる方に適する食品

また、平成17年2月に制度の見直しが行われ、以下の3つが許可されました。

◎条件付トクホ

トクホの審査は、医薬品なみに厳しいため、どの成分が、どのようなメカニズムで効くのか、
人を通じた多くの試験を繰り返す必要があります。
それだけに、『トクホ』の商品は信頼が厚いと言われています。。。

しかし、抗酸化食品やイチョウ葉エキス、プロポリスなど、
メカニズムが確立していなくても、科学的に効果が確認されている健康食品もあります。
このような食品のために、厚生労働省は2004年6月、『条件付トクホ』の検討を始め、
12月に『特定保健用食品』ほどの科学的な根拠を満たしていなくても、
一定の効果がある食品に『条件付き特定保健用食品』という新表示を認め、2005年2月より施行されました。

条件付トクホの表示例
「○○を含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、△△に適している可能性がある食品です。」


◎特定保健用食品(規格基準型)

特定保健用食品のうち、これまでの許可件数が多く科学的根拠が蓄積したもののうち、
薬事・食品衛生審議会での個別審査を行わなくても許可できるものについては、
新たに規格基準を作成し、厚生労働省で規格基準に適合しているかどうかの審査のみを行い、
許可等手続きの迅速化を図るため、2005年2月に施行されました。
この規格基準を満たすものとして許可等を受けたものを特定保健用食品(規格基準型)といいます。
以下の基準をクリアするトクホに関して、現在基準の作成が行われています。

@ 許可件数が100件を超えている保健の用途に係る関与成分であること。
A @を満たす関与成分で、最初の許可等から6年以上経過している(その6年間に健康被害が出ていないもの)。
B 複数の企業が当該保健の用途を持つ当該関与成分について許可等を取得している。

2005年7月に、「お腹の調子を整える」等の表示をする以下の9成分について、規格基準が設定されました。

・難消化性デキストリン
・ポリデキストロース
・グアーガム分解物
・大豆オリゴ糖
・フラクトオリゴ糖(1)
・フラクトオリゴ糖(2)
・乳果オリゴ糖
・ガラクトオリゴ糖(1)
・ガラクトオリゴ糖(2)
・キシロオリゴ糖
・イソマルトオリゴ糖


◎特定保健用食品(疾病リスク低減表示)容認

特定保健用食品において、「疾病リスクの低減に資する旨の表示」が認められることになりました。
許可される表示の内容は、、関与成分の摂取による疾病リスクの低減が
医学的・栄養学的に認められ確立されているもののみとされています。

現在の科学的知見で、疾病リスクの低減が医学的・栄養学的に広く認められ確立されていると
考えられるものとして、「若い女性のカルシウム摂取と将来の骨粗鬆症になるリスクの関係」と
「女性の葉酸摂取と神経閉鎖障害を持つ子どもが生まれるリスクの関係」の2つが挙げられています。


次回から、 トクホの表示内容や、それぞれの食品について掲載していきたいと思います。。。


↓応援お願いします。。わーい(嬉しい顔)
posted by Katsuya at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トクホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。